コーヒー豆を通販で頼むなら自家焙煎コーヒー豆通販サイトのやんばる珈琲.com

メンバーブログ

  • HOME »
  • メンバーブログ

2017年12月4日

フロンティアが今目指そうとしているのが自家焙煎コーヒーと一緒に自家生産の小麦粉を使ってオリジナルのスイーツを提供するのを実現したいなと思っていることです。
豆や小麦粉は農産物なので、いつも同じような状態を維持するのはかなりハードルが高いです。
コーヒー焙煎や小麦生産は気温や湿度などの条件によって想定外の状態が発生しますが、そのような時に思った通りに焙煎が出来たり、思った通りにに小麦が仕上がるときの喜びはひとしおで、これだからやめられないです。

2017年11月27日

カフェは都会でも田舎でもカルチャーの中心で活躍している人たちが集う場所になっている。
一部の人たちには単にコーヒーや食べ物を取り入れる場所かも知れないけどコーヒーや食べ物を楽しむ場所でありながら住んでいるその土地のカルチャーを発信する拠点にもなっていると思います。
フロンティアも近々カフェをオープンして若い世代からお年寄りまでノンビリゆったりとした時間が過ごせ地域のカルチャーを発信する店にしていきたいです。
店ではフェアトレードコーヒー豆やノンカフェインコーヒー豆を使用しての新鮮な自家焙煎コーヒー以外のメニューもあれこれ提供していきたいです。
現在作っている小麦で無農薬、無添加の小麦粉を使って自家製のクッキーやパンなども提供する事が出来たらいいなとスタッフ一同ワクワクしながら考えています。

2017年11月3日

やんばる旧羽地村我部祖河にオープンする予定のフロンティアのカフェはいろいろな人たちはもちろん、近所の人たちが暮らしの延長で気軽に立ち寄れ、ワクワク出来る自分だけのとっておきの場所にしたりいろいろな人たちが暮らしの情報を交換出来る出会いの場になったら私達スタッフも嬉しいです。
そのような場所にするためにも提供するやんばるサンゴコーヒーは焙煎にいろいろな工夫をしなければならないと思っています。
新鮮さはもちろん常に自分たちの焙煎技術を勉強していきたいです。
また、美味しいコーヒーに美味しいクッキーなどの提供も課題なのでスイーツの勉強も欠かせません。
毎日が生豆や小麦粉と向き合い、試行錯誤しながら頑張りたいと思っています。

2017年10月28日

コーヒーを飲むと頭痛と軽い吐き気を感じると訴える友人がいます。
友人たちと一緒にカフェに入っても、彼はいつも一人だけ紅茶を注文していました。
コーヒー好きの私から見ると、コーヒーの味と香りの素晴らしさ知らない彼にとても同情心を抱いています。でも、嗜好って人それぞれなので、要らぬお節介かも知れませんね。
彼はたぶんカフェインアレルギーかもしれませんね。
以前、ユーチューブの動画である方が「全世界で焙煎されている95%の豆の販売消費されているコーヒーは100%古く腐って死んでいます。」って発言していました。ちょっと大げさな発言にも聞こえますが、自分で豆を選び、ピッキングして、焙煎した豆をドリップして飲んだら、その意見に少しは賛同してしまう自分がいました。先ほどのユーチューブの動画方は、本当に美味しいコーヒーを淹れるためには、一つ一つ極めていく必要がある事を教えているように思いました。

2017年10月18日

皆さんコーヒーナップって聞いた事がありますか?あまり馴染みのない言葉で、私も最近知った言葉です。
その意味は、コチラのサイトで詳しく書いています。

●参考コーヒーと仮眠の効果をいいとこ取りした裏技「コーヒーナップ」とは?(GigaZINE)

要は、カフェインの効用を利用して短時間睡眠をすることです。
カフェインの体への吸収時間が20分ぐらいかかるのでコーヒーを飲んですぐに仮眠を行い20分後には即座に目が覚めるということらしいです。
理由は、睡眠することで体はアデノシンの数が減った状態になり、カフェインが通常よりも早くアデノシン受容体とくっつくことで目覚めがとても早いらしいのです。
コーヒーを眠る前に飲むと言う事がポイントだと言う事ですが今までの常識では、カフェインでかえって目が覚めて眠れなくなるのではと思ったいました。
目からうろこのコーヒーを利用した短時間睡眠である「コーヒーナップ」でした。

2017年10月4日

コーヒーと合う沖縄スイーツっていったら、
私は直ぐにチンスコウをイチ押しする。
沖縄のスーツな中でも味覚的にはトップクラスだと思う。
甘さ加減といい、口の中での溶け具合といい素晴らしいお菓子ではないだろうか?
そのような沖縄スイーツに、コーヒーがまたとても合うのである。
深入り焙煎して濃厚な味に仕上げたアイスコーヒーとは
また格別にマッチングしてしまう。
是非一度は試してほしい組み合わせなので、みなさん試してください。

2017年9月29日

コーヒーの焙煎をしていると言うと、よく聞かれる事があります。
それはコンビニにコーヒーとスペシャルティーコーヒーの違いの事です。
聞いてくる人たちのほとんどの人が、違いは何かと言います。
見た目は似ていても、品質も味わいもまったく違いますと説明しても
なんども同じ事を聞かれると、いいかげんどうでも良くなり
最近では飲み比べたら良いですよとアドバイスをしています。

町のコンビニで提供されている1敗100円程度の低価格コーヒーに使われている
コーヒー豆はいろいろな産地からかき集めて、いろいろな農園の豆を混ぜて
生産国単位で一括出荷されています。
そのコーヒー豆味は個性の乏しい味であります。

それらの低品質な豆に対してスペシャルティーコーヒー豆は
生産履歴が明確で一農園単位で出荷させる高品質なコーヒー豆であります。
その特徴は、風味に際立った特性があり、出荷前の過程で丁寧にピッキングされ
味を良し悪しを決定する欠陥豆の混入率がとても低いのが特徴です。
風味とピッキングは高品質の二大条件であり、スペシャルティーコーヒー豆は
それらの特徴を完璧に備えています。

土壌や寄稿を左右する標高など、その土地が育む個性的な味や香りや
飲んだ後の豊かな余韻は、コンビニなどの豆とは比較できないくらいで
スペシャルティーコーヒー豆の真骨頂といえます。

2017年9月15日

これだけコーヒー豆が世界で取引されている現状ながら
スペシャルティーコーヒー豆は流通がとても少ないです。
味わいたければ一部のコーヒー専門店に行く事です。

コンビニで提供されるコーヒーが好きだと言う方も多いでしょう。
ただコーヒーを深く楽しむには、いろいろな種類の
スペシャルティーコーヒー豆を飲み比べながら舌を鍛える事が大事です。

2017年9月2日

今年中にはフロンティアの事業所を移転する予定ですすめています。
新しい所で自家焙煎コーヒー豆の販売しますが、カフェを併設して世界の産地から仕入れたこだわりのコーヒー豆を自社の釜で毎日少しづつ焙煎した自家焙煎コーヒーが楽しめるようにスタッフや利用者のみんなで考えています。
自家焙煎の香りがいっぱいのコーヒーは実際に飲んだ方しか分からないと思います。
また、焙煎やドリップコーヒーには担当するスタッフや利用者の個性が端的に現れますので、それも楽しみです。
ただコーヒー豆やドリップコーヒーを提供するだけの店ではなくみんなの憩いの場になれたらいいなと思います。
それにはやっぱりコーヒーが好きで好きでという皆さんが気軽にコーヒーを飲みに来れるようにしたいです。

お気軽にお問い合わせください TEL 0980-52-4900 受付時間 9:00 - 18:00 [ 土・日・祝日除く

     ご挨拶

jibun
コーヒー豆を通販で頼むなら自家焙煎コーヒー豆通販のサイト「やんばる珈琲.com」でご注文を。フェアトレードの生豆から焙煎し、いつでも煎りたての新鮮なコーヒー豆を通販で届けします。

    ショップの案内

当店では、小型焙煎機による焙煎豆をご提供させて頂いています。 発送日の前日又は当日に焙煎を行い、質の高い新鮮なコーヒーをご提供することで、皆様が美味しい一杯に出逢えるお手伝いが出来れば幸いです。 ご質問・ご不明な点等ございましたら、いつでもお問い合わせ下さいませ。
PAGETOP
Copyright © 福祉事業所フロンティア All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.