今年中にはフロンティアの事業所を移転する予定ですすめています。

新しい所で自家焙煎コーヒー豆の販売しますが、

カフェを併設して世界の産地から仕入れたこだわりのコーヒー豆を

自社の釜で毎日少しづつ焙煎した自家焙煎コーヒーが楽しめるように

スタッフや利用者のみんなで考えています。

自家焙煎の香りがいっぱいのコーヒーは

実際に飲んだ方しか分からないと思います。

また、焙煎やドリップコーヒーには担当するスタッフや利用者の個性が

端的に現れますので、それも楽しみです。

 

ただコーヒー豆やドリップコーヒーを提供するだけの店ではなく

みんなの憩いの場になれたらいいなと思います。

それにはやっぱりコーヒーが好きで好きでという皆さんが

気軽にコーヒーを飲みに来れるようにしたいです。

 

日本人にとって、コーヒーはお茶以上に身近な飲み物になっていて

スペシャルティーコーヒーもかなり一般的になっています。

カフェが楽しむ場としてだけではなく、人びとが集まるカルチャーの

交差点としての役割も担ってきています。

東京だけではなく、今や全国にもドンドンカルチャーが生まれてきています。

フロンティアもそのようなカフェになるように頑張りたいと思います。