コーヒーの飲み方にはいろんな種類があります。

コーヒーの抽出方法がドリップコーヒーだったり、

ラテ、カプチーノ、マッキアートなど色々です。

また、コーヒーに入れるミルクの割合でも

種類が変わってきます。

ドリップで淹れたコーヒーを砂糖無しのブラックが好きだという方がいれば

砂糖無しではまったく飲めないと言う方や

砂糖無しでもミルクがあればよいという方、

砂糖もミルクもたっぷりと入れなければ全然ダメだと言う方まで

色々な選択肢があるのですね。

最近はもう年もとり胃もかなりくたびれているので

昔のように一日に何敗も飲む事はなくなりました。

基本的には朝の目覚めの一杯で始まり

昼食後のアフタヌーンコーヒーで二杯目を飲み

夕食後自宅でテレビを見ながら一杯飲むパターンです。

ちなみに私は砂糖ミルク無しのブラックを

家内は砂糖とミルクを入れたカフェオレタイプでコーヒータイムを楽しんでいます。

最近はサードウェーブというコーヒーのブームが来ているせいか

自家焙煎コーヒー店がかなり増えてきています。

もしまだ自分の好きな飲み方を模索中の方は

いろいろな店巡りをやりながら、どんどん飲み方を試して

自分流を見つけたらいいと思います。